忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

真面目だよ今日は。

エディの突然の訃報から3週間経って、ようやく日本でエディ追悼番組が放送された。
が、悲しいかな。日本放送は現地放送と3週間ものディレイがあるせいで、
昨日放送された追悼番組を見て、結果的に日本のファンは二回悲しむ事になった。

ここ2~3年にWWEのファンになったという人は、きっとこう思うはず。
「昔からエディは今のキャラクターだったんだろうなぁ」と。だがそれは全然違う。
新日本・ECW・WCW時代は、いわゆる 「テクニシャンなルチャドール」 だった。
晩年のコミカルなキャラクターの片鱗は微塵も無く、どちらかというと無口だった。

エディはその実力で何度もクルーザー級の王者になるも、結局そこから上には行けず。
WCWには「クルーザー級とヘビー級は絶対絡まない」という鉄の鉄則があった為、
WCW所属後半は、ぶっちゃけかなりくすぶってたという記憶がある。
折角レスリングのレベルが群を抜いてても、宝の持ち腐れな感じだった。

彼がWWEに来たのは、今から6年前。ベノワ・サターン・マレンコと共にやってきた。
が、当時のWWEのトップ戦線を張っていたレスラーは、概ね大柄な選手たち。
ストンコ、ロック、アンダーテイカー、ケイン、ビッグショー、HHH。皆190cm以上。
俺はエディ達4人を古くから見てたので、是非とも頑張って欲しいと思ってたけど、
正直、↑のトップの連中達と絡むのは、到底無理だろうと思ってた。

案の定、移籍して数ヶ月はクルーザー級、前座に近い試合ばっかりやってた。
が、エディの最大の転機が突然訪れた。チャイナと”カップリング”された事。
このキャラ付けが、会社・ファンの中のエディの評価をグーンと上げたと思う。
この時のキャラクターが、晩年のエディのキャラクターを形成したんだろう。

今までのアメリカンプロレスの歴史の中であまり例を見ないキャラクター、
「コミカルキャラなんだけど、大事な試合ではどんな手段をとっても勝つ」。
普通、反則や汚い作戦で勝ってもブーイングの嵐なんだけど、エディは違った。
みんなが腹抱えて笑い、許した。それどころか、むしろ賛辞。今までに無い光景。

そしてWWEでのエディを語る上で外せないのが、2004年2月PPVでのWWE王座戴冠。
既にみんなが知ってると思うけど、この試合の裏では、とある決定事項があった。
「WWE王者レスナーが退団するので、WWE王座を剥奪する」というブック。
そして対戦相手=新王者に抜擢されたのがエディだった。これは意外だった。
確かにエディは既に申し分無い程の名声・実力を兼ね備えていたとは言え、
看板王者だったレスナーの後釜が、小兵のエディなのかと。疑問さえあった。

が、この英断を下したビンスの判断は正しかったと思う。
物凄いプレッシャーの中、エディは結果を出して団体の危機を救った。
その後王座を奪われ、それ以降再びヘビー級を巻く事は無かったけれど、
あの時のエディの頑張りに、みんな親しみを抱くようになったんだな、と。
今思えば、王者になったあの試合。例え結果が事前に決められていたとしても、
長年の苦労・努力を惜しまなかったエディが報われた瞬間は、心の底から祝えた。
こんな事は、長いアメプロの歴史の中でもそうそう無い光景だろう。

晩年のエディは、フィクションとノンフィクションの狭間に居た感じがする。
本当にあんないい加減で面白いオヤジなのかと錯覚するくらいに。
でもそれは、それだけファンの中でのエディの存在が強いものだったと思うし、
追悼番組でのスパスタ達のメッセージを聞いても、本当に愛された存在だった。

訃報から3週間。番組を見て、改めて貴重な存在を失ってしまった事を思い知った。
強いレスラーは何年経っても出てくる。が、このキャラクターは二度と出てこない。

エディ・ゲレロという唯一無比のレスラーが居た事を、俺は一生忘れません。
PR
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[02/13 うーえ]
[07/20 うきん]
[06/08 tsunemi]
[05/21 かずぴょん]
[12/13 sekiro]
Infomation
現在参加申込中のイベントは無いです

以下既刊物

・みなみけ ~三姉妹みっくす~
・ハヤテであんなのやこんなの。

・ネギま!18禁CG集 ままままま。vol.2

以下ショップ様にて委託販売しております。

DLsite.com 様

・ネギま!18禁CG集 ままままま。
・審判D組に注目してないっ!
・まちゅたーべーちょんまちゅり!

※通販アリ。詳細はサークルページにて

Profile
HN:
うーえ
性別:
男性
職業:
現場系ヘタレ同人作家
趣味:
ゲーセンとかネトゲとか野球とかサッカーとかプロレスとか格闘技とか相撲とか
バーコード
ブログ内検索
Counter
忍者ブログ [PR]